切らずにワキガを解決する|様々なメリットが得られるサーマクールでのたるみ治療
ウーマン

様々なメリットが得られるサーマクールでのたるみ治療

切らずにワキガを解決する

ウーマン

安全なマイクロ波

日本人の10人に1人は、ワキガ持ちだと言われています。脇以外にもアポクリン腺が発達したところなら、臭いが発生しやすい状態です。ミラドライはメスで脇を切らずに臭いを根本的に絶つことができる方法として、多くの患者さんのワキガ治療に活躍しています。メスを使って切除しない代わりにミラドライで用いられているのが、マイクロ波という電波の一種です。マイクロ波は電磁波のことですが、電磁波と聞くと健康上の問題が気になるかもしれません。しかし、ミラドライで照射されるマイクロ波は、がんや心臓の治療など、医療現場でも使用されているものと同じです。安心してミラドライを受けても大丈夫でしょう。施術時間もわずか60分ほどです。

安全で傷も残さない

ミラドライがこれまでのワキガ治療と大きく異なるのは、傷跡を残さずに根本的な治療が可能になった点です。これまでの方法だと汗腺を除去するために、患部の切開は不可欠でした。そのため、脇がのぞく服を着ることができなかったり、傷跡が気になるという新しい悩みが生まれることになったのです。でも、ミラドライなら汗腺だけをマイクロ波で壊すので、傷跡一つないきれいなままの脇でいられます。しかも、いったん破壊した汗腺は再生することがないので、長期間汗と臭いから解放されます。それに加えてマイクロ波は、広いエリアに均等に照射されるので、打ち漏れも起こりにくく、汗腺が処理されないまま残ってしまうということもないでしょう。